MENU

育毛剤チャップアップの成分とは?どんな中身なのかを徹底解説!

 

 

チャップアップ育毛剤の口コミ評価

 

 

このページでは「育毛剤チャップアップ」にどのような成分が含まれているのかをご紹介していきたいと思います。

 

 

チャップアップ育毛剤に含まれる成分 3つの特徴

 

 

育毛有効成分3種類が育毛剤としての効果を確率

 

現在、育毛剤として効果が確立されている『ジフェンヒドラミンHC』(炎症かゆみを防ぐ・血行を促す)、『センブリエキス』(保湿効果・細胞分裂を促す)、『グリチルリチン酸』(皮脂バランスを整える・酸化を防止)という3種類がチャップアップ育毛剤には含まれています。

 

他の育毛剤と比較すると分かるのですが、「センブリエキス」(保湿)が含まれている育毛剤は多いのですが、あと2つの「グリチルリチン酸」(血行・かゆみ防止)「ジフェンヒドラミンHC」(皮脂バランス)が含まれていることは少ないです。

 

これが20代から60代の男女97%が満足の育毛剤である理由の1つといえます。

 

 

44種類の天然由来成分で髪の毛をあらゆる面からサポート!

 

 

さらに、頭皮環境をより豊かにするために「44種類」もの天然由来(オーガニック)成分が配合されています。

 

内容としては血流改善(12種)、硬化を防ぐ(3種)、皮脂の過剰分泌を抑える(2種)5αリダクターゼを抑制(4種)、保湿・ターンオーバーを改善(10種)、老廃物の排出促進(13種類)の合計44種類になります。

 

(あまり聞き慣れない言葉も多いと思いますが、効果は髪がパサパサになること、5αリダクターゼは男性の9割の抜け毛原因「AGA」の原因物質、ターンオーバーは皮膚の新陳代謝のことです。)

 

 

無香料・無着色でアレルギーテスト済み

 

このチャップアップ育毛剤はさらに「無香料」「無着色」「鉱物油が不使用」「ノンシリコン」「バラベン不使用」「石油系界面活性剤が不使用」「紫外線吸収剤が不使用」の製品となっています。

 

さらに金属、アルコールアレルギーパッチ済み(20名の方に24時間治験)で敏感肌、乾燥肌の方も大丈夫とのこと。

 

 

特に、育毛剤を選ぶ注意点として、安い育毛剤などに含まれる防腐剤のバラベンやシリコン、石油系界面活性剤が含まれてないのが安心ですね。

 

 

20代から60代の男女が安心して使用できるのには、しっかり理由があったのですね!

 

その他、気になる成分やチャップアップ育毛剤の多くの「体験談」をチェックしたい方はチャップアップ公式ホームページで確認をしてみると良いと思いますよ。

 

 

チャップアップ育毛剤「満足度97%」生の体験談をチェック